読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レトロ印刷JAM~印刷編~

長かったテストが実感では大変な感じで終わり、平穏な日々が戻ってくると思ったら部活三昧、そして大阪旅行、パンフレットの入稿手伝いとかであたふたしてます。お元気ですか。私は母に常に体調を気遣われています。が私はそうでもないです、いたって普通。

テスト1週間前に部活の定期演奏会のチラシをレトロ印刷JAM(http://jam-p.com/)という印刷工房に発注しました。去年は普通にプリントパックとかで印刷しましたし夏は学校で印刷しましたが、私的にもだいぶ疑問なんですけど突然予算が増えて憧れのところに注文できました。

レトロ印刷とは、孔版印刷を利用した、一種のスクリーン印刷です。従来のフルカラー印刷とは根本的に考え方も違い、入稿データの作り方や印刷の原理も、シルクスクリーンや版画に近い作り方です。

そのため、ランダムに版ズレが起やインクの色ムラ、カスれが起こりますが、印刷の風合いもとても昔っぽく、雰囲気のあるモノに仕上げてくれます。

印刷で遊ぶ。印刷と遊ぶ。レトロ印刷JAM

だそうです。

学校に「安いけど良いフライヤーデザイン」みたいな本があって、その中に何個も記載されてたのがきっかけです。

で、完成したのがこちらになります。

http://micromeeeter.tumblr.com/post/112881700398/jam

save(); — 部活の春定のチラシ作りました。予算がついたので憧れのレトロ印刷JAMで印刷させていただきました。


すごい満足です。わら半紙に印刷したんですけど、わら半紙だと裏のも若干透けてて裏の字面のとことかかなりお気に入りです。部員にも比較的好評で、お陰様で1500枚配り切れそうです。

イラレ初めて使ったのですごいあたふたしたりとか、やっぱ爪が甘いな〜とか思ったりとかしてますが、予算あってよかった〜お金大切!って思いました。
うちの部活は創部7年目?でも私が入った時4年生までしかいなかったくらいの全然伝統とか過去の事例とか無い部活で、こういうとこに凝ってやるのが続いて欲しい。今のところコンクールじゃなくてコンサートをメインでやってるので、今はできてないけど心からお客さんのために企画していきたいと本気で思います。来年は発展させて引き継いでいく年になるからそういうところを伝えて行こうと思います。

一応個人情報保護的なアレで学校名とか出してませんが、友達のリア垢とかで拡散してるんでどうか検索しないでください。学校の人とか関係者とか良かったら来てくださいね!!!私ソロと学指揮します。

近いうちにレトロ印刷JAMに行ってきた編書きます。